HOME  >  犬を飼う前の準備  >  サークル

サークル

サークルサークルとは、犬を一箇所に留めておくために、低い立て壁で周囲を囲んでおくもので、主に鉄製の柵で、折りたたみができ、ある程度広いスペースがあります。

サークルは、犬の居住空間を制限するものですから、これを用いれば、トイレのしつけが楽になりますし、家の中のものを破壊する行為も防止できます。

犬を正しくしつけると、早ければ4、5ヶ月、遅くても1年もすると、サークルなしで問題なく飼えるようになります。

サークル内で犬を飼うことは、本来、好ましいことではありませんが、共働きの夫婦で、日中は留守にする家庭ではサークルを使用したほうが問題は少ないでしょう。

スポンサーリンク