HOME  >  犬の迎え方  >  室内飼いの注意点

室内飼いの注意点

犬の室内飼い犬を室内飼いする時は、一番の問題は、犬の抜け毛です。一般的に短毛の犬は抜け毛が目立たないかもと考えますが、短毛の犬が方が、長毛の犬よりも頻繁に毛が生え変わるといわれています。とにかく、家の中が、犬の毛で汚れることを覚悟しなければなりません。

また、犬を外で遊ばせた後も、犬の足を洗っても、犬の足には相当の土が残り、床にザラザラしたものが残ります。

また、特に子犬の場合は、あらゆるものを噛んだり、引っ掻いたりします。サークルなどを使って、犬の行動を制限することも可能ですが、ある程度の被害は覚悟しておいた方がいいでしょう。

スポンサーリンク