HOME  >  犬の体と習性  >  犬の幼児期(1ヶ月~2ヶ月)の体の特徴

犬の幼児期(1ヶ月~2ヶ月)の体の特徴

犬の幼児期の特徴犬は、生まれてから1ヶ月たつと、毛も少しずつ生えそろい、顔立ちや体のバランスも整ってきて、6~8週間もすれば乳歯が28本生えそろいます。

7~8週目をすぎると犬は体力も発達し、精神的にもだんだんしっかりしてきます。

スポンサーリンク