HOME  >  犬の手入れ  >  犬の目の手入れ

犬の目の手入れ

健康な犬の目は好奇心でイキイキと輝いています。目ヤニがついていたり、涙やけは、雑菌などが入って視力障害を起こすこともありますから、要注意です。

長毛の犬は、頭部の毛をまとめて目を保護します。逆さまつげがあると涙が出やすいので、獣医師に処理してもらいましよう。

犬に目ヤニがあったら、お湯で湿らせたガーゼやコットンでふきとります。涙目は、きれいな水か、ほう酸水で目や目のふちを洗います。

まぶたなどはほう酸水をひたしたガーゼでふいてもよいでしょう。

スポンサーリンク